ブログトップ

Sandfish Records Diary

sandfish.exblog.jp

ありがとう

 風邪をひいたなり。昨日はバイトを休んで病院へ行き、もらった薬を飲んで、ずっとベッドの中で寝て過ごした。で、夜になったらレコードやらCDやらTシャツを背負って「バー・ケインズ」のマンスリーDJイベント「Voices Inside」へ。みんながうちの5周年をお祝いしてくれたのだ。ホストDJの二見くん、ライブを取り仕切ってくれた間瀬さん、歌ってくれたエミちゃん、ヤク、まえかわ、店主のゲンちゃん、来てくれたみんな、どうもありがとう。体調が悪くて終始ぼんやりしててごめんなさい。

 嬉しい瞬間はいくつもあった。例えば、まえかわがエドウィナ・ヘイズの「フィールズ・ライク・ホーム」を歌ってくれたんだけど、ちゃんと歌詞の内容を理解して情感を込めているのが伝わってきたとき、こんな時代にこんな風にレーベルをやってるのも、案外悪いもんじゃないなぁと思えた。音楽の向こう側にあるもの。それは深遠なもの。心と心を繋ぐものだ。サンドフィッシュ・レコードを始める際、都内に引越すことも考えたけど、この町でやることにしてよかったなと思う。ここで自分ができることを考えて、少しでも役に立てるようにして、みんなで前へ進んでいけたらいいなと思ったりした。

 イベントが終わった後もずるずると居残り、午前4時過ぎにそーっと帰宅。今日はもう屍だろうと思ったのだが、割と目覚めがよくて、こんな日記なんかつけてたりする。あとで太陽の光を浴びてこよう。今日も鵠沼海岸はいい天気だ。

 MIYAI
[PR]
by sandfish2007 | 2012-10-21 11:38 | diary | Comments(0)
<< 寝てばかり 『ブルータス』の小冊子にエドウ... >>