ブログトップ

Sandfish Records Diary

sandfish.exblog.jp

ほっこりと年を越すために

 一応うちは月末締めなので、その辺で一ヶ月の収支計算をしている。で、今くらいの時期になれば、今年の収支というのもだいたい見えてくるわけでね。「うーん、そうかぁ。まぁ、新譜は1枚しか出してないし、あとはTシャツを作っただけだもんなぁ。こんなもんか」とぱっとしない感想を部屋でひとりつぶやいてみたりする。こんなノンキなことを言ってられるのも、日々のアルバイトでどうにか生活できてるからで、もしレーベル1本でやってたらと思うと、かなり薄ら寒い。来月の支払分もあるわけだし、ほっこりと年を越すためには、今月もうひとふんばりしないとな。通販の売上げを伸ばせるようにがんばろう。

 …と、デヴィッド・ミード『デューズ』(David Mead / Dudes)を聴きながら、師走っぽく思ってみた朝なり。雨も上がっていい天気。富士山がきれいだ。

 MIYAI
[PR]
by sandfish2007 | 2012-12-05 07:38 | diary | Comments(0)
<< 街頭演説 サバの味噌煮 >>