ブログトップ

Sandfish Records Diary

sandfish.exblog.jp

躊躇

 昨夜はアルバイトの先の新年会だった。この職場にお世話になってもう4年以上たつのだが、こういう飲みに顔を出すのは初めてだった。そんなわけで、不慣れなもので、なにをどうしたらいいのかわからない。ひとりで小さな店へ呑みに行くのと、こういう飲み会では、なにもかもが違うように思える。ひとまずビールを呑んで、末席でみんなの話や笑い声を聞いていた。なごやかな雰囲気だったし、食べ放題・飲み放題だったし、いくつか面白い話も聞けた。僕はそんな輪の周りをうろつき、出たり入ったりしていた。もしまたこういう機会があれば、今度はもう少し馴染めたりするのだろう。そうなればいいなと思う。

 今朝は快晴。台所の窓から見える富士山が、冬らしい透明な陽射しに照らされて、いつもよりくっきりとその山肌をあらわにしている。すぐそこではマラソン大会が開催されていて、僕の友人も数名参加しているはずだ。応援にいこうと思っていたのだけど、なぜか躊躇してしまった。昨夜から僕は躊躇ばかりしているような気がする。

 今夜は、藤沢南口の音楽スタジオ「太陽ぬ荘」のイベントに参加する。仲間4人で自作の文章や詩をリーディングする。今はそのための文章を書いているところ。やるなら意味のあるものにしたいので、がんばって書いてるところ。がんばろう。

 MIYAI
[PR]
by sandfish2007 | 2013-01-27 10:26 | diary | Comments(0)
<< バックドア・マン The Nylon Curtain >>