ブログトップ

Sandfish Records Diary

sandfish.exblog.jp

リンゴを待つ日々

 リンゴ&オールスターズの来日公演が近づいている。僕は自他共に認めるビートルズの熱心なファンなので、東京2公演に足を運ぶつもりだ。「えっ?2回も行くの?」と何人かに言われたけど、そういう人達は何もわかっていない。そりゃ行きますよ。当たり前でしょ。これは単なるライヴじゃない。ビートル・リンゴのライヴなのだ。そこには特別な意味がある。むしろ、大阪や名古屋へ行けなくて申し訳ないくらいだよ。

 ・・・と、かくも鼻息荒い僕ではあるが、頭を悩ませていることがないわけでもない。今回の日本ツアーでは、最後にユニバーサル・ミュージック主催のフェスに出るのだが、そのラインナップというのが、ドリカム、パフューム、KARA、キム・ヒョンジュン、ナオト・インティライミ、・・・。

 ハードルが高すぎるだろ。オールスターズのメンバーにさえ納得がいってないというのに、この仕打ち。あんまりだ。せめてヤフオクで半額チケットでも出ないもんかと、ちまちまチェックしてる自分がなんだか情けない。

 冷静に考えれば、こんなものはすっぱりあきらめて、同日に新宿で行われるドン・ニックスのライブへ行った方が、どれだけ心穏やかであるかは想像に難くない。しかし、そうもいかないのだ。だって、ビートル・リンゴだ。特別なのだ。

 ミスター・リンゴ・スター、寒い日がつづいてますが、どうか風邪などひかないように。元気に日本にやって来てください。待ってます。

 MIYAI
[PR]
by sandfish2007 | 2013-02-21 08:14 | diary | Comments(2)
Commented by YUMI at 2013-02-21 10:42 x
>今回の日本ツアーでは、最後にユニバーサル・ミュージック主催のフェスに出るのだが、そのラインナップというのが…

とくにビートルズのファンではない私ですが、苦笑した後、頭をかしげました。
これって…ねぇ…という感じです。
Commented by sandfish2007 at 2013-02-21 13:29
◇YUMIさん
謎のブッキングですよね。まさに青天の霹靂であります。
<< そして僕は途方にくれる 安心感 >>