ブログトップ

Sandfish Records Diary

sandfish.exblog.jp

共通認識

 日曜日、地元の音楽スタジオ「太陽ぬ荘」で、音楽好きなバー4店舗によるライヴ「藤ロック・フェスティバル」があって、僕もケインズ・バンドのメンバーとして参加してきた。洒脱な「サウサリート」、パンキッシュな「ロケデリ」、黄昏の「田火田」、ダメ男な「ケインズ」。バンドの個性もそれぞれ固まり、演奏やアレンジもこなれてきて、以前に比べると大分安心して観ていられるようになった。

 イベント終了後、録画映像を観ながら「ケインズ」で呑んでいたときに、マスターの元ちゃんが言っていたのだが、「俺達のバンドにいいところがあるとすれば、それはメンバーみんなが音楽を知っているところだ」というのは、なかなか言い得て妙な気がした。僕は下手なギターを弾いた。申し訳ないとは思うけど、下手なんだからしょうがない。でも、僕らのバンドには音楽に対する共通認識みたいなものがあって、それぞれがやろうとしていることを、容易く理解することができた。それは一緒に演奏する上で、けっこうな助けになっていた気がする。

 僕は初参加で、ライヴなんかほとんどやったこともないから、なにもかもが新鮮で、バンドをやるのが楽しくてしょうがなかった。またこういう機会があれば嬉しい。そのときには、もう少し上手にギターを弾けたらいいなと思う。

 MIYAI

 ↓友人のフェイスブックから拝借。集合写真なんて撮ったのはいつ以来だろう?
f0182140_972510.jpg

[PR]
by sandfish2007 | 2013-02-26 09:10 | diary | Comments(0)
<< We Love Ringo ! Happy Birthday,... >>