ブログトップ

Sandfish Records Diary

sandfish.exblog.jp

検証してみた

 お酒を呑むと記憶が飛ぶのは珍しいことではないが、5年ほど前から気持ちがいいくらいぶっ飛ぶようになった。ある時間を境にまったく記憶がないなんてことも、えっと、割とある。「これって誉められたことじゃないよなぁ」と思う。例えば、呑んだ夜に殺人事件があって、刑事に「お前がやったのか?」と尋問されたら、「そうかもしれません」と答えてしまいそうだ。これは危険だ。

 ということで、ちょっくら検証。

 昨夜は日本酒を4合ほど呑んだ。そしたら、店を出たところで記憶喪失に。ちゃんとバスに乗って帰ってきたらしいのだが、覚えてない。

 検証結果その1:日本酒の場合は4合で記憶喪失。

 家に着いてから記憶が戻り、妻を寝かしつけ、音楽を聴いて、それから・・・いつ寝たんだろ?

 検証結果その2:一時的な記憶の復活はあるも、長続きしない。

 その夜は、変な夢をいくつも見て、鼻が詰まって目が覚め、2度寝して、気がついたら寝坊。

 検証結果その3:酒との関連性はあると思われるが立証できず。引き続き検証が必要。

 ・・・朝からなにをやってるんだ、俺は。くだらない。

 今日の結論:寝坊した朝はさっさと支度しろ。

 それでは、皆さんも酔い週末を。

 MIYAI
[PR]
by sandfish2007 | 2013-03-02 07:51 | diary | Comments(0)
<< 不貞寝 14度 >>