ブログトップ

Sandfish Records Diary

sandfish.exblog.jp

サンドフィッシュ・カフェ

 昨夜は、レディオ湘南で月イチの「サンドフィッシュ・カフェ」の放送があった。いつもは収録なんだけど、僕らの都合で、たまに昨日のように生放送になることもある。いつもの面々(はっと&チュウソン)と「お花見」をテーマになごやかにスタートしたんだけど、いつの間にか右翼の話になっていた。ふたりとも優しい顔をして、けっこう過激なのだ。

 曲はポール・アブロの「ザ・デイ・ビフォア・アイ・メット・ユー」をオンエア。これはいい曲でしょう。

 チュウソンが、鎌倉小川軒の「メルセン」というアンチョビ味のラスクを持ってきてくれたんだけど、これが実に酒のすすむ大人なラスクだった。僕は2枚食べたら無性にワインが呑みたくなり、生放送終了後、そそくさと馴染みのバー「サウサリート」へ。赤ワインで一息ついて少しすると、チュウソンがやって来たので、ふたりでさっきのラジオのつづきをした。オンエアよりもずっとディープだったのは、言うまでもない。

 「サンドフィッシュ・カフェ」も、なんだかんだで3年以上つづいている。内容はあったりなかったり。苦手なトークも、少しは上達してたらいいのだけど、さて?

 MIYAI
[PR]
by sandfish2007 | 2013-03-26 07:42 | diary | Comments(2)
Commented by YUMI at 2013-03-27 09:16 x
メルセン、美味しそうでしたね。放送中、いい音が響いてました。

今週のトークも、絶妙な掛け合いでしたよ。
アフターの会話、盛り上がったんでしょうね。
Commented by sandfish2007 at 2013-03-27 23:20
◇YUMIさん
あ、音聞こえてましたか。メルセン、お勧めですよー。絶妙な掛け合いだなんて、そんなそんな。あ、ありがとうございます。アフターはより一層過激なチュウソンでした。
<< ビーチ・ボーイズは曲が命 もうひとつの権力 >>