ブログトップ

Sandfish Records Diary

sandfish.exblog.jp

妙な満足感

 復活した「バラカン・モーニング」を聴く朝。この番組といい、ボブ・ディランのラジオ・ショーがオンエアされたりと、4月の番組改編以降インターFMではいい音楽がたくさん聴けて嬉しい。やっぱりFM放送は音楽を発信することが大きな使命だと、僕は勝手に思っている。10代の頃、FMラジオからたくさんのいい音楽を教えてもらった。これからもそうだといいな。がんばれ。

 昨夜は、TVKでナイター放送があったので観た。僕が応援してるベイスターズは、序盤で9点取られてあえなく惨敗した。ただ、アナウンサーのおじさんが面白くて、守備の凡ミスがあったんだけど、おじさんはそれがどうにも信じられなかった(許せなかった)みたいで、「いやぁ、これは・・・。少しでも野球を知ってたらあり得ないミスですね。めったに見れないものを見てしまいました」と言っていた。その後も、なにかにつけこの場面を話題にし、リプレイでは「さぁ、ここです。皆さん、ご覧ください。めったに見れません」と念押し。その選手が打席に立つと(なんだか、かわいそうになってきたので名前は伏せておく)、「あ、まだ使うんですね。きっと、育てようということなのでしょう。指揮官のつらいところです」と監督の気持ちを代弁。おじさんが毒を吐くたび(おそらく悪気はないと思う)、解説者の方がおじさんをなだめていた。普通、逆だろ。TVKの自由な社風を感じた。

 妙な満足感を感じつつテレビを消し、なんとなく焼酎をもう1杯コップに注いだ。それから、何かをリセットするように、デヴィッド・ブルーの『ストーリーズ』をターンテーブルにのせた。夜が静かな音を立てながら更けていった。
 
 MIYAI
[PR]
by sandfish2007 | 2013-04-10 07:55 | diary | Comments(0)
<< Jug Band Music これくらいがちょうどいい >>