ブログトップ

Sandfish Records Diary

sandfish.exblog.jp

ケインズで今西太一を観た夜

 昨夜は「バー・ケインズ」で今西太一のライヴを観た。今回はいつもの弾き語りではなく、ペダル・スティールの宮下広輔とドラムのgnkosaiが参加したことで、より躍動感のあるいい演奏を聴くことができた。飾らない言葉で綴られた歌詞を独特のしゃがれ声で歌い、激しくギターをかき鳴らす太一さんは、やっぱり素晴らしかった。宮下とgnkosaiも、そんな太一さんを好サポート。宮下のことは以前から知っているのだが、ここ数年で確実に腕を上げていて、今ではアコースティックなバックアップならどんなものにも対応できそうな、そんな安心感さえ伝わってきた。gnkosaiのドラムは初めて聴いたのだけど、音数を抑えたプレイスタイルで、昨夜のような歌もののバックには理想的だと思った。こういうタイプのドラマーは、いそうでなかなかいないので貴重だ。

 この夜は、ライブ終演後にケインズ・バンドが太一さんの歌を2曲演奏。そのうちの1曲「福島の人」で、僕もちょっとだけヴォーカル・パートを分けてもらった。こういうプロとアマが分け隔てなく音楽で遊べる雰囲気は、実に「ケインズ」らしいと思う。もちろん大いに盛り上がり、店内はハッピーな空気に包まれた。音楽は聴くだけでも十分楽しいが、やるともっと楽しくなるのだ。

 夕方からずっと呑んでいたので、なんだか長い1日だった。今朝は寝坊し、まだ頭がぼんやりしている。グレープフルーツ・ジュースを飲んでフレッシュな気持ちになろう。なれるかな。なれないかな・・・。

 MIYAI
[PR]
by sandfish2007 | 2013-05-13 10:23 | diary | Comments(0)
<< 願ってもないことだ 腹をくくって進め >>