ブログトップ

Sandfish Records Diary

sandfish.exblog.jp

Something Fine

 けっこう根詰めてがんばった気がする週末が終わり、月曜日の朝を迎えている。仕事の方はといえば、思っていたところはまではできなかったけど、もしこれが終わらなかったらダメージあったろうなぁという辺りまでは、なんとか片づけることができた。ふぅー。つくづく余裕のある工程を組んでおいてよかった。

 今日はアルバイト。長かった研修もおしまいということで、試験があるのだけど、これが3時間かけても終わらないんだそうな。「入試かよ」と思った。あー、かったりぃ(超本音)。

 こんな日は、本当に心と体に馴染んだ音楽しか受けつけない。ということで、ジャクソン・ブラウンのファースト・アルバムをターン・テーブルにのっけた。素晴らしい。この神経が揉みほぐされるような感覚。もはや救いだ。そして、大切にしてきたことを思い出す。気持ちがいっぱいなときは、つい雑になってしまいがちだから、こういうのは助かる。

 仕事の合間を縫って、久しぶりに物件を2つ見てきた。すごいきれいなんだけど、立地が不便。立地がいいと、古かったりきれいじゃなかったり。予算は決まっているので、背伸びしないで僕が買える物件は限られる。その中からご縁を感じられる物件を、焦らずゆっくりさがそうと思った。そういえば、グリフィン・ハウスも家が買おうとしてるんだとか。「2人目の娘が生まれるんだよ」とのこと。いいね。

 A面が終わったので、レコードをひっくり返そう。B面は「サムシング・ファイン」から。なんかいいことありますように。

 MIYAI
[PR]
by sandfish2007 | 2013-06-10 08:24 | diary | Comments(0)
<< Nice Baby and t... 心のバランス >>