ブログトップ

Sandfish Records Diary

sandfish.exblog.jp

Nice Baby and the Angel

 雨は降ってないけど、なんとなく梅雨の匂いとそれらしい空模様。出不精になりそうな予感。それだと人との関わりが減って味気ないんだけど、お財布にはやさしい。「今の生活のままで、もう少し余裕があるといいのになぁ」・・・と、今日の空に向かってひとりごとのように呟いてみた。ぱっとしないぜ。

 昨日、長かったバイトの研修が終了した。大変なのはこれからなんだろうけど、ひと区切りついてほっとしたし、ささやかながら解放感さえあった。というわけで、帰宅後はやりたいことだけをして過ごした。ウエスト・コーストのロックを聴いたり、ビールを呑んだり、夜の散歩に出かけたり、ゆっくりと湯船に浸かったり、読みかけの本を読んだり、肩と背中を揉んでもらったり、メールの返事をしたり。落ち着いたいい時間だった。

 で、今朝はキャロル・キングの『サラブレッド』を聴いている。安らぐ。忙しいときほど、心は穏やかでありたいもの。

 さて、ワーナーの人気シリーズ「新・名盤探検隊」の第2弾が明日発売となる。その中の1枚、デヴィッド・ブルー『ナイス・ベイビー・アンド・ジ・エンジェル』のライナーを書かせてもらった。名作『ストーリーズ』につづいて発表されたデヴィッド・ブルーのもうひとつの代表作といえるアルバム。デヴィッド・リンド レーが、フィドル、マンドリン、スライド・ギターと大活躍。ぜひ聴いてみてください。それにしても、最新リマスター、歌詞・対訳、書き下ろしライナーが付いて1,200円はお値打ち過ぎ。どうしてこんな価格設定ができるのやら。摩訶不思議だ。うちがやったら確実に潰れるよ。

 まだ雨は降ってないみたい。でも、今日は傘を持って出かけよう。今はそんな季節なり。

 MIYAI
 
f0182140_8515715.jpg

[PR]
by sandfish2007 | 2013-06-11 08:53 | diary | Comments(0)
<< 不思議と当たり前 Something Fine >>