ブログトップ

Sandfish Records Diary

sandfish.exblog.jp

CDを買わないで

 昨日の日記で「CDを買ってください」と書いたけど、そんなこと言ったって誰も買ってくれないことくらい、僕もよくわかっている。では、どうすれば買ってくれるのか?簡単なことだ。禁止すればいいのだ。例えば、とある呑み屋にて。カウンターにCDが飾られてたとする。

 客:このCDなに?
 マスター:地元のレーベルが出してるんですよ。
 客:へぇー。どんな感じ?
 マスター:そりゃもう、めちゃめちゃいいですよ。びっくりしますよ。
 客:ほんと?聴かせてもらおうかな。
 マスター:ダメです。
 客:なんで?
 マスター:とにかくダメです。
 客:・・・。

 でも、それ以外は感じのいい店だったし、居合わせたお客さんと話もはずんで楽しかったから、彼はまたやってきた。そこでカウンターに置かれたCDを見る。

 客:このCDいいんだってね。
 マスター:そりゃもう、めちゃめちゃいいですよ。今日も聴いちゃいました。
 客:どんな感じなの?
 マスター:シンガーソングライターっていうかね。沁みるんですよ。あー、また聴きたくなってきた。
 客:曲がいいんだ?
 マスター:そうそう。僕は5曲目が好きだなぁ。
 客:ふぅん。じゃ、5曲目だけ聴かせてくれないかな?
 マスター:ダメです。
 客:どうして?
 マスター:とにかくダメです。
 客:・・・。じゃ、買うよ。いくら?
 マスター:売りません。CDが欲しいなら隣のどうですか?
 客:・・・。いらないよ。
 マスター:あ、ネットで検索とかしないでくださいよ。
 客:どうして?
 マスター:だって、買えちゃうじゃないですか。

 ・・・ん?買えちゃっていいのか。マスターも売ってくれればいいのにね。この辺の按配もけっこう難しい。まぁ、いいや。とにかく、買え買えって言ってもなかなか売れないのなら、買えないくらいがちょうどいいのかなと思ったのでした。おしまい。

 MIYAI
[PR]
by sandfish2007 | 2013-07-05 08:39 | diary | Comments(0)
<< 結局、酒なのだ CDを買ってください >>