ブログトップ

Sandfish Records Diary

sandfish.exblog.jp

まぁ、いいや

 本業であるレーベルの仕事ができるのは週3日(あとの4日はアルバイト)。なので、できるだけ効率的に動きたいと常々思っている。でも、宣伝とかプロモーションといった類のことになると、なにをしたらいいのかわからなくて、いつも困ってしまう。潤沢な資金があるわけじゃないので、ある程度は効果が期待できるものでないとお金はかけられない。それなら頭を使うしかないのだが、これがねぇ・・・。

 新譜も発売になったことだし、いよいよ腰を据えてやっていきたいのだが、さて、どうしたもんか?と、今朝は早くから起き出して、ずっとそんなことを考えていた。で、僕は思った。やっぱりお金をかけずに効率的な宣伝なんて、簡単には思いつかない。それならば、やっぱり地道に諦めずにやれることをつづけていって、口コミで広がっていくのを目指すしかないなぁと。ま、いつもこの結論になるんだけどね。では、そのために今日僕は何をすればいいのだろうか?これがまたわからないのだ。

 これまでもやってきたことはあるし、やめずにつづけていることもある。でも、リリースしてきた作品が、その内容に見合うだけの評価を得られたとは全然思えない。あまりにも知られてなさ過ぎる。いい作品をリリースしました。がんばったけど売れませんでした。なんてことがずっと続いてていいわけがない。

 ・・・まぁ、いいや。そのうちなんか思いつくだろ。それまでは地道にがんばってこう。さてと、今日は・・・なにしようかな?

 毎日新聞夕刊(2013年7月10日付)の音楽コーナーで、グリフィン・ハウス『ボールズ』(Griffin House / Balls)が「特薦盤」に選ばれました。フォーク・シンガーの中川五郎さんがレビューを書いてくれています。僕がこんな風に頼りないので、とてもありがたいのです。感謝。

 MIYAI
f0182140_16152354.jpg

[PR]
by sandfish2007 | 2013-07-11 09:37 | diary | Comments(0)
<< 例えば『カヤ』のような感じで グリフィン・ハウス『ボールズ』... >>