ブログトップ

Sandfish Records Diary

sandfish.exblog.jp

今日一番の楽しみ

 5時30分にちゃんと起床。今日は曇り空。これから晴れたり雨が降ったりするらしい。僕はうだうだしたり仕事をしたりするつもり。で、夜になったら義母が届けてくれた鰻を食べるのが、今日一番の楽しみだったりする。丑の日にしては涼しいけどね。

 昨夜は「バー・ケインズ」のライヴに夫婦で出かけた。遠藤コージ&内田マナベ。2人とも僕と同世代で顔見知りでもある。僕よりもむしろ妻の方が彼らとは親しく、再会を楽しんだようだった。遠藤くんは独自の解釈で骨太のブルースを演奏する。唸るようなヴォーカルとくすんだトーンのギター。それでいてエンタテインメントな要素もあったりする。とりわけライヴの最初と最後に披露したアカペラは効果的で、八方破れな個性をうまくひとつの形にまとめていた。マナベくんはさらに自由なスタイルだ。音数の少なめなフィンガーピッキングと唐突なカッティング。囁くように歌ったかと思えば、驚くような声量を聞かせたりする。あっちからこっちへと終始行ったり来たりを繰り返し、どの曲もいつ終わるのかわからない。2人ともマイクをあまり気にせずに歌い、椅子から立ち上がったり、客席まで歩いてきて目の前で歌ったりした。そのパフォーマンスには独自の世界観があり、自由というかやりたい放題というか・・・。「ケインズ」は彼らにとって初めての店だったけど、経験値が高いのだろう。振り切れるのだ。でも、勢いまかせってわけじゃない。そこにミュージシャンとしての力量がある。このまま自分の音楽を深めていくのか、それとも新しい引き出しを手に入れるのか。同世代としては気になるところだったりする。昨夜は僕が早めに帰ったこともあり、ゆっくり話せなかった。また今度。

 選挙は、前回同様、僕の期待とは真逆の結果に終わった。僕が投票した2人も落選した。前回ほどではないにせよ脱力感はある。でも、少しづつは変化しているのだと思う。そう信じたい。今夜はレディオ湘南で「サンドフィッシュ・カフェ」の収録(オンエアは7月29日21時『湘南ミュージック・タウン』にて)。きっと選挙の話になるだろう。でも、その前に鰻を食べるのが、今日一番の楽しみだったりする。

 MIYAI
[PR]
by sandfish2007 | 2013-07-22 08:45 | diary | Comments(0)
<< Take the Money ... 秋のような夏の1日 >>