ブログトップ

Sandfish Records Diary

sandfish.exblog.jp

失うものなど何もない

 今日と明日はアルバイトがない。そのせいか心なしのんびりした空気が流れている。気がつけば財布の中身はすっからかん。どこにも出かけられないのが、かえって自由に思えたりもする。ひとまず、思っていたほどは悪くなかった先月の会計を締めて、新しい音さがしをしようと思っている。もう9月か。年内にもう1枚出せるか微妙になってきたな。まぁ、いいや。

 それにしても、CDをリリースするにあたり、今回ほど何をしたらいいものか途方に暮れたことはなかった。かつてのやり方では効果を期待できず、最低限の売上げさえ見込めない。かといって、適当な新しいやり方も見つからない。やる気だけが空回りし、心は何度か座礁した。でも、先に進むためにはまた漕ぎ出すしかない。改めてわかったのは、そんなときに焦ってもしょうがないということだった。どんなことからも学ぶことはできる。そして、ポール・マッカートニーも新曲で歌ってるように「保証はないけれど、僕らに失うものなど何もない」のだ。だから、自由でいられるのだ。

 というわけで、財布の中身はすっからかん。失うものなど何もない。しばらくは部屋に篭もって、できることをやろう。手始めにおびただしい数の空き缶を捨ててきた。気分すっきり。よかったよかった。

 MIYAI
[PR]
by sandfish2007 | 2013-09-04 08:25 | diary | Comments(0)
<< 徐々に改善中 ライフ・ゴーズ・オン >>