ブログトップ

Sandfish Records Diary

sandfish.exblog.jp

Rough and Ready

 昨晩は、友人夫妻の家へビールを持って遊びに行った。到着すると玄関のドアは開いていて、中から音楽が聞こえてきた。そして、テーブルには豚串と美味しい野菜がたっぷり用意されていた。相談したいことがあって時間を作ってもらったんだけど、まぁその話はそこそこに、僕らはいろんな話をした。2人とこうしてゆっくりお酒を呑むのは久しぶりだった。話題は自然と震災以降のことになった。あの日を境に、この町に住む僕らの生活もまた変わったんだなと思った。そこにははっきりと線を引くことができるような気がした。友人宅を出たとき、外は雨が降っていた。友人夫妻はお酒を持ったままおもてまで出て、タクシーに乗り込む僕らを見送ってくれた。

 帰宅後、僕はジェフ・ベック・グループの『ラフ&レディ』を聴きながら、パソコンで文章を書き始めた。軽い記憶喪失の後、画面には「sszくj67・・・・・・・・・・・・hy・、ど、」という文章とは呼べない文字が並んでいた。レコードもいつの間にか終わっていた。僕はパソコンを閉じ、コンポの電源を落とし、麦茶をコップに注ぎ、友人夫妻が帰りがけに持たせてくれたビスケットをかじった。そして、再び記憶喪失。気がついたら床で寝ていた。少し肌寒かった。僕はくしゃみをひとつして、すごすごとベッドへ移動した。

 お酒を呑んだ後の僕は、いつだってだらしないのだ。

 MIYAI
f0182140_7533161.jpg

[PR]
by sandfish2007 | 2013-09-11 07:53 | diary | Comments(0)
<< 宵から暁 One Too Many Mo... >>