ブログトップ

Sandfish Records Diary

sandfish.exblog.jp

夏と秋が入り混じったような夜

 アルバイト代が入ったので、昨夜は友達の店へお酒を呑みに出かけた。「田火田」で静岡の日本酒を呑み、どっかの貝をいくつかつまんだ。「ロケット・デリ」では赤ワインを呑み、パスタを食べた。金曜日の夜らしく、どちらの店も盛況で笑い声が絶えなかった。居合わせた先輩は明日から10連休だと言った。居合わせた女の子はこの日が誕生日だった。「田火田」のマスターが「ロケット・デリ」にスパークリング・ワインを持ってきた。リンゴの香りがしたので、みんなにリンゴと青リンゴの違いを訊ねてみたけど、色が違うといったレベルの回答しかもらえなかった。それでも夜は楽しく更けていったものだから、帰りについカップ焼きそばを買ってしまい、ビールと一緒に食べたのだった。

 夏と秋が入り混じったような夜。酔っ払って聴いたジョージ・ハリスンの歌は、僕に懐かしかった時代を思い出させた。ぼんやりとして優しく、霧がかかった風景のように、つかめそうでつかめない。過ぎ去った過去とは、きっとそういうものなのだろう。

 今朝、目が覚めてしばらくしてから、今日もアルバイトがあることに気がついた。なんだか休日前のような、そんな夜だったので、体が勘違いしたのだろう。まぁ、いいや。明日は休みだ。
 
 MIYAI
[PR]
by sandfish2007 | 2013-09-14 07:28 | diary | Comments(0)
<< 愛と平和のボイン 家が鳴っていた >>