ブログトップ

Sandfish Records Diary

sandfish.exblog.jp

そうなんだな

 今朝の「バラカン・モーニング」は、ボブ・ディランの「サブタレニアン・ホームシック・ブルース」からスタート。かっこいいタイトル。昔もかっこよかったし、今もかっこいいままだ。コーヒーをいれて部屋に戻ったら、強烈なヴァージョンの「ハート・オブ・ザ・シティ」が流れてて、一気に目が覚めた。すげーな。なんてバンドの演奏だったんだろう?

 2日ほど雨まじりの日がつづいたが、今日はいい天気だ。午後から夕方まではアルバイトがあるので、早い時間に海辺をサイクリングしてこよう。引越しても海には来れるけど、さすがにここまで手軽ではなくなる。残り少ないここでの日常を大切に過ごしたい。

 6月頃から、出かける時はずっとビーチ・サンダルかクロックスだったけど、1週間ほど前からまた靴を履くようになった。友人がアディダスやコンバースのスニーカーを何足かくれたので、とても助かっている。サイズもぴったりだ。最近よく着ているスリム・ジーンズもその友人がくれたもの。1年前の僕なら絶対にはけなかっただろう。毎日体重計に乗るようになって、気がつけばそろそろ1年がたつ。少しは効果があったみたい。

 ラジオからバッファロー・スプリングフィールドの「オン・ザ・ウェイ・ホーム」が聞こえてきた。大好きな曲だ。今週末にはリッチー・フューレイの来日公演があるらしい。ひょっとすると初来日かな?観てみたいな。それにしても、いろんなアーティストが来日する。僕はほとんど観ることができていない。お金と時間の余裕がないのもあるが、都内に通勤でもしてない限り、ライブ会場へ足しげく通うには、僕が住む町は少し遠い気がする。

 なんてことを書いてたら、ビートルズの「フォー・ノー・ワン」が流れてきた。来月になればポールが日本にやって来る。僕も東京ドームへ3日間足しげく通う予定だ。もちろん遠いなんて言ってられない。というか、全然遠くない。なるほどぉ、結局は気持ちの問題なんだな。そうなんだな。

 MIYAI
[PR]
by sandfish2007 | 2013-10-03 08:04 | diary | Comments(0)
<< 幸せのノック すべてが滞りなく進みますように >>