ブログトップ

Sandfish Records Diary

sandfish.exblog.jp

Happy Birthday, John! and ...

 Happy Birthday,John!・・・というわけで、今年もジョン・レノンの誕生日がやってきた。時にめちゃくちゃな人だったみたいだけど、そういう時でもジョンの中ではきっと筋道が通ってたんだと思う(その筋道自体に問題があったとしても)。周囲の目を恐れない正直な生き方に、嘘を見破る力に、僕らは畏敬を感じて、たまらなく心を動かされるのだ。

 また同時に、ジョンは公平で優しい人でもあった。そして、恐ろしく頭が切れた。映画『レット・イット・ビー』の中で、ポールとジョージが言い争うシーンがある。「こう弾いてくれ」「そう弾いただろ」みたいな話だったと思う。感情的になっているふたりにジョンは静かにこんなことを言う。「テープに録音して聴いてみよう。そうすればはっきりする」。それがやけにかっこよかった。どちらのことも批判せず、傷つけず、とてもわかりやすい方法でその場をおさめてみせた。解散が近づいていたこの時期でも、リーダーはやはりジョンであり、ビートルズはジョンのバンドだったんだなと思った。

 もし今も生きてたら今日で73歳。まるで今も生きてるみたいだ。それくらいリアルな存在感がある。いつまでも40歳のままではあるけれど、それでもいいかなと思う。だって、ジョンは人の何倍もの人生を生きた気がするから。

 そんな人の誕生日に、僕は自分のレーベルを始めた。少しはあやからないと申し訳ないな。こちらはまだ6年。ほんの6年だ。ひとまず通過。キープ・オン。
 
 MIYAI
[PR]
by sandfish2007 | 2013-10-09 07:27 | diary | Comments(0)
<< Love Me Do! 勤め人の理想 >>