ブログトップ

Sandfish Records Diary

sandfish.exblog.jp

Love Me Do!

 昨日、アルバイトから帰宅すると、妻がささやかながら心のこもったお祝いを用意してくれていた。お祝いというのは、つまり、エビ・マカロニ・グラタンとか鶏肉のトマトソース添えとかエビス・ビールとかイタリアン・ワインとか浜野水産のしらすとか、そういったことだ。そして、昨日という日にふさわしいプレゼントもくれた。それは僕がまだ読んだことのないビートルズの本だった。僕はすっかり上機嫌になり、乾杯し、料理を頬張り、ビートルズのレコードをかけながらその本のページをぱらぱらとめくった。とても面白そうな本であることはすぐにわかったし、なによりビートルズを聴きながらビートルズの本を読むというのは、なんと心満たされる行為なのだろうと改めて思ったのだった。

 そして、いつもうちのレーベルを応援してくれている皆様、フェイスブックのノートでお祝いの言葉を綴ってくれたり、コメントや「いいね」とつけてくれたり、ありがとうございます。感謝してます。これから少しでも期待に応えられるようがんばりますので、どうぞよろしく哀愁でございます。

 夜が明け、目が覚めたら、素晴らしい天気だった。清々しい風と澄んだ空気。台所から富士山がくっきりと見える。10月10日はたいてい天気がいいらしいけど、毎年こんなに天気がいいとは限らないので、これからハイキングにいってくる。昼にはラーメンを食べるつもり。で、夜はビートルズの本のつづきを読むのだ。1963年のビートルズは、若くて新鮮だ。上機嫌で快活だ。とっぴだ。そして、じゅうぶん笑わせてくれる。この本にはそう書いてある。ザッツ・ライト。

 MIYAI
f0182140_7522871.jpg

[PR]
by sandfish2007 | 2013-10-10 07:54 | diary | Comments(0)
<< フィジカル報告 Happy Birthday,... >>