ブログトップ

Sandfish Records Diary

sandfish.exblog.jp

昨夜の収穫

 今日から12月。いよいよ冬がやってきた。2013年もあと1ヶ月でおしまいかと思うとそわそわし、「そうか、そうか」とむやみにうなずいてみたりする。

 ダンボールだらけの新居に、友人からの引越祝いが届いた。ひとつは新潟の新蕎麦で、もうひとつはジョージ・ハリスンとビーチ・ボーイズのシングル・レコードだった(それを壁に飾るためのアクリル・ケース付き)。お蕎麦は「吟」というお店の手打ちで、これが本当に美味しかった。シングル盤は、ジョージが「セット・オン・ユー」で、このB面の「レイ・ヒズ・ヘッド」はファンの間で人気の高い隠れた名曲だったりする。ビーチ・ボーイズは、おそらく『ペット・サウンズ・ボックス』が発売されたときの限定品で、ヴォーカル・トラックだけの「素敵じゃないか」が聴けるのが嬉しい。昨夜は馴染みのバーに出かけたら、カウンターに居合わせた友人が「お祝いです」とアメリカ西海岸のビールを1杯ご馳走してくれた。引越すといい事ばかりだ。

 日付が変わったくらいの帰り道、お腹が空いたので「なか卵」に寄り道した。僕は牛丼を、妻はうどんを注文した。妻は満足し(僕もそこそこ満足し)、「なか卵」のコスト・パフォーマンスを誉め讃え(僕もそこそこ誉めて)、あとはほとんど眠った状態で25分ほどの道のりを歩いて帰宅した(僕は起きていた)。ひとまず、あの状態でも帰れるということがわかったのは収穫だった。

 そして、12月。日曜日から始まる2013年の冬。このまま楽しいことがいっぱいありますように。

 MIYAI
[PR]
by sandfish2007 | 2013-12-01 09:31 | diary | Comments(0)
<< 大々的に掃除をしたのだ 11月もおしまい >>