ブログトップ

Sandfish Records Diary

sandfish.exblog.jp

サンキュー、ビートルズ

 おはようございます。好天の日曜日、いかがお過ごしでしょう?僕は買ったばかりのビートルズ『オン・エア - ライヴ・アット・ザ・BBC Vol.2』を聴いています。これは若かりし頃のビートルズがラジオに出演したときの生演奏を収録したもので、なんというか、こんな晴れた日曜日の午前中に聴くには、もってこいのCDではないかと思うのです。

 今日は半期ごとのロイヤリティを計算し、英語で明細書を作成してアーティストに送るつもりでしたが、そんなのめんどくさいし、せっかくこんなに楽しい気分になったのだから、後回しにすることにしました。ちょうど妻のパソコンの調子が悪かったので、このCDを聴きながらリカバリをかけたり、アップデートをするにも都合がいいのです。

 それにしても、初期のビートルズでは、ジョン・レノンが頭ひとつ抜けてかっこいいです。ひとりだけ大人びていて、風格があります。それはチャック・ベリーの「アイム・トーキング・アバウト・ユー」やアーサー・アレキサンダーの「アンナ」でのヴォーカルを聴けば明白です。やっぱりビートルズはジョンのグループだったんだなぁと、しみじみ感じるのです。

 それはそうと、ロイヤリティの計算というのは、どうしてこうもめんどくさいのでしょう。別にお金を払いたくないわけではありません。むしろ売れた分の対価はきちんとアーティストに還元したいと思ってます。でも、細かい数字の計算は苦手だし、それを英語のフォーマットに記載していくのは、実に心踊らない作業です。半年に1回だから我慢してやってますが、いつになっても好きになれません。

 なんであれ、好天の日曜日に聴くビートルズは最強です。しかもそれが初めて聴くラジオ音源とくれば、文句のつけようがありません。結局、人生にはつらいこともあれば楽しいこともあるということです。そして、楽しいことがつらいことを少しでも上回ってくれれば、それはきっと悪くないのだと思うのです。サンキュー、ビートルズ。

 MIYAI
[PR]
by sandfish2007 | 2014-01-12 10:27 | diary | Comments(0)
<< そんな平和な日曜日 お値打ち品 >>