ブログトップ

Sandfish Records Diary

sandfish.exblog.jp

雪の夜の宴

 昨日はどっさりと雪が降り、窓の外は冬景色。雪かきの音が聞こえる。こんなに積もったのなんて、久しく記憶にない。僕がそう言うと、「16年前の1月もすごかったよ」とみんなが教えてくれた。その年の春にこの町に引越してきたので、そのときのことを僕は知らない。「道端に車が何台も乗り捨てられててね。それも斜めに停めてあったりした」とのこと。この町ではそれ以来の大雪だった。多くの店が臨時休業する中、馴染みの音楽バー「サウサリート」には友人の50歳の誕生日を祝うべく、見知った顔が集まった。お祝いのレコードが流れ、スペシャルなケーキがふるまわれた。僕もちょっとマニアックな感じで持参したシングル盤を何曲かまわした。まっすぐ歩くのもままならない風雪の中を集まったことで、妙な仲間意識も生まれたのか、お祝いの夜にふさわしい和気あいあいな楽しい時間だった。

 今日はあったかい部屋でのんびり過ごそう。

 MIYAI
f0182140_10591866.jpg
f0182140_11002946.jpg

[PR]
by sandfish2007 | 2014-02-09 11:02 | diary | Comments(0)
<< セットリストはすぐわかるはずだ 雪が舞ってる朝に >>