ブログトップ

Sandfish Records Diary

sandfish.exblog.jp

世知辛い話

 それにしても、春というのは、どうしてこうも眠いのだろう?朝はぼけぼけ、アルバイト先の休憩室でうとうと、夜はテレビの前でこっくりこっくり。一番好きな言葉は「おやすみなさい」。夢は心おきなく惰眠をむさぼること。あー眠い。

 それでも、今年はどういうわけか花粉に苦しめられていないので、大分まともでいられている。毎年この季節は半殺しにあっているようなものだから、この差は大きい。ニューリリースの準備もそろそろ山場だし、なんとかこの調子を維持できるよう、ダブルマスクと帽子で乗り切ろう。

 消費税が5%から8%に上がったが、新譜の価格はいつも通り2500円にすることにした。ただ、これに加え、CDの卸価格は5%低くなったので、今回の新譜はこれまでより8%実入りが悪くなったことになる。月末に計算してみたところ、これがけっこう痛いと今さらながらわかった。こうなると、うちみたいな弱小インディーズは、ますます直販を伸ばすしかなくなる。はっきりいって、店に卸してる場合じゃない。レーベルを始めたときから、1タイトル100枚が直販の目標なんだけど、1度も達成したことないんだよな。今回はがんばらないとね。

 なんだか朝から世知辛い話になっちゃったな。眠気がさめちゃったよ。どうしてくれるんだ。責任取れ!(誰が?)

 MIYAI
[PR]
by sandfish2007 | 2014-04-02 07:33 | diary | Comments(0)
<< Tempest 新年度 >>