ブログトップ

Sandfish Records Diary

sandfish.exblog.jp

元気です

 昨日は実家へ新譜のCDを届けに行った。途中でお土産のパンと、ひと足早めの母の日のお祝いに花束を買った。で、電車に乗ってからしばらくして、CDを忘れてきたことに気がついた。むーん…。

 昼過ぎから夕方まで実家で過ごした。いつも心配をかけている親父とお袋に新譜の音を聴かせることができなくて残念だったけど、一緒にご飯を食べて、お茶をして、ビールを呑んで、いろんな話ができたのはよかった。まだふたりとも元気でいてくれるのが嬉しいし、ありがたい。「オリンピックも決まったし、それまでは元気でいたいなんて思うのよ」とお袋が言った。僕はオリンピック開催に複雑な気持ちをもっているけれど、お袋と同じように楽しみにしてる人もたくさんいるんだろうなと思った。

 「レーベルの仕事は、ずっとつづけられるの?」と聞かれたので、「難しいかもしれない」と答えた。アーティストがCDを作らなくなったら、つづけられない。欧米では既にそうなりつつある。自分でプレスすることはできるけど、そうする為にはもっともっとたくさんのCDを売る必要がある。どちらも難しい。でも、今自分ができることをやって、ポジティブなエネルギーに作り出せてるうちは、きっとつづけられるだろう。うちがリリースしている音楽を、もっとたくさんの人達に知ってほしいと改めて思った。

 親父もお袋もまだ元気だ。6月には親父とサイクリングに出かける約束をした。幸い僕も元気だ。これからもそうでありますように。

 MIYAI
[PR]
by sandfish2007 | 2014-04-29 07:40 | diary | Comments(0)
<< 激しい雨の日に 本当にやめたい >>