ブログトップ

Sandfish Records Diary

sandfish.exblog.jp

晴れた日の野球場

 昨日の午前中は、各所からいただいたコリーン・クラーク『アズ・ザ・クロウ・フライズ』の追加注文をせっせと出荷。在庫も薄くなってきたので、うちからもコリーンに追加注文を出した。発売から2週間ちょっと。まずまずかな。ひきつづきがんばろう。

 午後はベイスターズを応援すべくハマスタへ。15時過ぎに窓口でチケットを受け取り、青空に映えるスタジアムを眺めながらビールを呑みつつ、開門を待つ。16時30分、開門。最上段から2番目の指定席に座ると、初夏の風がスタジアムを回り込むようにして吹き抜けていった。気持ち良く晴れた日の野球場は美しく、心が洗われるようだった。試合は連日の延長戦。ベイスターズが劇的なサヨナラ勝ち。がんばって最後までいてよかった。あー、よかった。

 そんなわけで、ちょっこし疲れ気味な朝。でも、気分はいい。大事なことだ。

 写真は、2014年5月26日付の朝日新聞夕刊「for your collection」に掲載されたコリーン・クラーク『アズ・ザ・クロウ・フライズ』のレビュー。今月の10枚に選ばれました。執筆は音楽評論家・萩原健太さん。簡潔にして的確な紹介となってます。読んでみてください。

 MIYAI
f0182140_07204432.jpg

[PR]
by sandfish2007 | 2014-05-30 07:22 | diary | Comments(0)
<< 元気になってから Worried About You >>