ブログトップ

Sandfish Records Diary

sandfish.exblog.jp

天辰さんのレビュー

 1週間前の北海道新聞(2014年5月26日付)に掲載されたコリーン・クラーク『アズ・ザ・クロウ・フライズ』のレビューです。14年以上に渡って連載中の人気コラム「天辰保文の音楽アラカルト」で紹介されました。

 「一つとして価値のない歌はここにはなく、彼女にはいずれも大切な心の断片だ」と、天辰さんは綴ってます。

 うまく言葉にできませんが、本当に素晴らしいレビューです。ここに収められている歌が、どこから来てどこへ向かおうとしているのか。コリーンがどんな気持ちでこの歌を僕らに届けようとしたのか。そんなことまでが、行間から浮かんでくるように思えました。

 誇大な主張をするでもなく、過小評価するでもない。公平な視点で書かれた誠実なレビューです。ぜひ読んでみてください。きっとコリーンの歌に興味を(そして、おそらく好意的な印象を)もっていただけると思います。

 MIYAI

f0182140_06563864.jpg
http://sandfishrecords.shop-pro.jp/?pid=72383213



[PR]
by sandfish2007 | 2014-06-03 06:59 | diary | Comments(0)
<< 30周年 元気になってから >>