ブログトップ

Sandfish Records Diary

sandfish.exblog.jp

「R」と「P」

 昨日の日記に書いたボビー・ウーマックの「ハリー・ヒッピー」。僕はこの曲のタイトルを、ずっと「ハッピー・ヒッピー」だと思い込んでいた。昨日の午前10時まで。なので、日記を読んだ友人から「宮井さん、「ハリー・ヒッピー」ですよ」というメールをもらったときは、ひっくり返るほどびっくりした。すぐに日記は訂正し、そしらぬ顔で1日を過ごしてはみたものの、ずっと大好きだった曲だけに、今朝になってもまだ心にその余韻というか余波が残ってたりする。そうかぁ…。ハッピーなヒッピーの歌じゃなかったのかぁ。どうりで検索にも引っかからないわけだ。

 「どうしてまた僕はこんな勘違いをしたのだろう?」と、この曲との出会いを振り返ってみる。確か最初に聴いたのは友人が持ってきたCDだった。僕は一発でこの曲を気に入り、ひとまずCDRにコピーさせてもらった。そのとき曲名を間違えてラベルに書きこんだのだ。つまり、「R」と「P」を。以来、ずっとこの曲を愛聴してきた。「R」じゃなくて「P」の「ハッピー・ヒッピー」として。顛末としては、まぁ、そんなところだろう。

 というわけで、この曲がボビーの弟で当時ヒッピーをしていたハリーに捧げられたものだということも、当然のことながら、昨日まで知らなかった。だって、ハッピーなヒッピーの歌だと思ってたからね。こういう思い込みって、他にもありそうだなぁ。あるんだろうなぁ。ははは…。

 えっと、もし僕がまた何かしでかしたら、どうかそっと教えてやってくださいませ。よろしくお願いします(ぺこり)。

 MIYAI

[PR]
by sandfish2007 | 2014-06-30 07:37 | diary | Comments(0)
<< 今日から下半期 Harry Hippie >>