ブログトップ

Sandfish Records Diary

sandfish.exblog.jp

やれやれ。あっぱれ。

 寝落ちな日々がつづいている。昨夜は21時に床で寝落ち。22時30分にベッドへ。で、3時30分起床。無意味な早起きなり。最近、駅近くに24時間営業の居酒屋がオープンしたので、こういう朝にこそ散歩がてら出かけてみるのもいいのかもしれない。

 例えば、とある土曜日の午前5時。店内には始発待ちの若者のグループがぽつぽついるだけ。さすがに呑み始めたときの元気はなく、まったりとしててガッツが感じられない。店員も愛想はなく、時計ばかりを気にしている。そこに僕が爽やかに登場する。店内をすっと見渡し、一番風通しのいい席に座る。店員が注文をとりにくる。「おはよう。まずはお酒ね。冷たいのをきゅっともらおうかな。今朝捕れた魚はまだ入ってない?あ、イカがあるの?捕れたばかり?あ、そう。じゃ、それをもらおうかな。あとは、たらこひと腹。それに、じんたの唐揚げと出し巻き玉子ね。焼き物は後でいいや。よろしく」。馴れた口調で注文しちゃう。そんな僕の粋な姿に若者達の視線が集まる。「かっこいいなぁ。いつか俺もあんな男になりたいなぁ」。羨望のまなざしだ。でも、僕から声をかけたりはしない。ただ静かに酒を呑み、背中で語りかける。青年、がんばれよ。

 …いいね。あまり寝落ちがつづくようなら今度やってみよう。やるぜ、朝呑み。

 昨日は、台風が通り過ぎた後の抜けるような青空と、夏としか言いようのない陽射しの強い1日だった。僕はアルバイト先に向かいながら、「なんて素晴らしいんだろう。今日は早上がりかな?暇だといいな」などと考えていたら、とても忙しく、しっかり夕方まで働いた。なかなか思い通りにはいかないのだ。帰宅すると、夜勤明けの妻も眠そうだった。僕らは夕食を食べ終わると、まるで午前5時の居酒屋にいる若者みたいにまったりとし、各々ごろごろし始め、いつしか寝落ちしていた。

 で、今朝はこんな日記を書いている。やれやれ。あっぱれ。

 MIYAI

[PR]
by sandfish2007 | 2014-07-12 05:12 | diary | Comments(0)
<< 寝落ち 少しも不幸じゃない >>