ブログトップ

Sandfish Records Diary

sandfish.exblog.jp

夏の訪れ

 昨日はアルバイトを終え、「さて、帰ってシケた夜でも過ごすか」と思っていたら、馴染みの呑み屋「田火田」に新子が入荷したことを知った。

 嗚呼、新子。これほど小粋な食べ物が他にあるだろうか?

 僕の胸は躍った。この時期に新子にありつけるとは思ってなかったから(たいていの場合、寿司屋が全部押さえてしまうのだ)。新子が夏の訪れを告げる。なんて素敵なんだろう。

 というわけで、いただいてまいりました。お刺身と握りを。三重県のお酒と一緒に。にんまり。

 この夏、もう一度くらいありつけるかな。そうだといいな。「海樹」の新子も楽しみだな。…と、そんなことを思いながら、ふらふらと帰宅し、ビールと煮物で体のバランスをとって(意味不明)、ソファーですやすやと寝落ちしたのだった。幸せですね。

 そんなこんなで、昨夜、我が家に夏がやってきた。鰻も食べたいな。どうかな。

 MIYAI
f0182140_07035962.jpg

[PR]
by sandfish2007 | 2014-07-19 07:04 | diary | Comments(0)
<< 極上のソウル・ミュージック 今年の夏の一歩手前 >>