ブログトップ

Sandfish Records Diary

sandfish.exblog.jp

お祝いの夜

 先日の日記で、妻が節目の誕生日を迎えたことは書いたけど、昨日は彼女の両親・姉がお祝いをしてくれた。静かな住宅地の中にあるビストロで、美味しいコース料理をいただいた。言うまでもなく、僕の手料理とは比べ物にならない。なにより、いくつになってもこんな風に気にかけてもらえるのは、幸せなことだ。

 妻の実家は、家族揃ってベイスターズを応援している。リビングには、ベイスターズ・グッズや記念品があちこちに飾られている。この夜は、40歳の三浦大輔が素晴らしいピッチングをし、巨人打線を完封寸前まで追い込んだ(9回に阿部にソロ・ホームランを浴びたが見事完投)。そんなもので、食事の後は妻の実家に寄り、みんなでナイター中継を観たのだった。楽しかったな。

 僕は妻の人生のわずか5年半しか知らない。でも、昨日みたいな夜は、僕の知らない長い時間を埋めてくれるようなところがある。そこにはひとつの家族のひとつの歴史が存在する。ご縁あって自分もその輪の中に入れてもらえていることを、嬉しく思った。

 MIYAI

[PR]
by sandfish2007 | 2014-08-08 07:20 | diary | Comments(0)
<< 気だるい朝と土曜日の夜 ストレス >>