ブログトップ

Sandfish Records Diary

sandfish.exblog.jp

悲しい朝

 ひまわりを育てていた。ひょろひょろともやしのようだったけど、かわいい花を咲かせてくれた。でも、数日すると花びらが散り、落ち武者のようになり、しなだれ、ついには倒れてしまった。種をとある施設に送るつもりだったけど、果たせそうもない。「ひまわりなんて、ほっとけば勝手に育つよ」と友達には言われたし、周囲を見るとみんな立派に育てている。うーん、なにがいけなかったんだろう?かわいそうなことしちゃったなぁ。ごめんよ。

 …と、ちょっぴり悲しい朝だったりする。どうやら僕は花を育てるのに向いていないらしい。せめてひまわり達の分も精一杯生きようと思う。

 今日もクズのように忙しいアルバイトがあるので(本当にクズのようなのだ)、元気を出そうとブルース・スプリングスティーンの今年のライヴ音源を聴いている。ブルースが「レッキング・ボール」を歌っている。「ミスター、もし君にガッツがあるなら、度胸があるなら、今こそ自分の出番だと思うなら、さぁ、位置について君の鉄球を振り下ろせ。君の最高の一打がどれほどのものか、僕に見せてくれよ」。さんきゅー、ボス。俺、がんばるよ。

 MIYAI

[PR]
by sandfish2007 | 2014-08-23 07:12 | diary | Comments(0)
<< よかったよかった 少しは学習したい >>