ブログトップ

Sandfish Records Diary

sandfish.exblog.jp

よかったよかった

 音さがしをしたいのに、予期せず他にやることが出てきて、思いのほか時間をとられてしまうことが、よくある。例えば、昨日はプリンターを物色していたら、ずるずると時間が過ぎていき、結局、夜を迎えても購入には至らず、音さがしもできず、少しばかり悶々とした気分に浸ることとなった。

 ひとりで仕事をしていると、すべてのことを自分でやらねばならないので、こういう事は避けられない。今は炊事・洗濯・掃除をやってもらえるので助かっているが、ひとり暮らしだった頃は生活が見る見るうちに荒んでいき、それに合わせて気分も落ち込むというバッド・スパイラルに陥っていた。まぁ、根がおめでたいので深刻なことにはならないんだけど、気分のいいことではない。そうならない為にも、今日は音さがしをしたい。すっきりした頭で、音楽のことだけを考えていたい。

 …と、昨日はそんな日だったのだけど、夜は地元のライヴ&DJイベント「Sunday Session」へ遊びに出かけた。馴染みの音楽バー「サウサリート」で不定期に行われているDJイベント「Le TABOU」が、すぐ近くのライブ・ハウス「クラプ・トップス」に出張してのイベントだった。僕が着いたときにはもうライヴは終わっていたし、何人かの友人のDJにも間に合わず残念だったけど、その後もかっこいい音楽をたくさん聴くことができた。音楽に合わせてフロアは盛り上がり、みんな楽しそうに踊っていた。僕もビールを呑みながら、気持ち良く体を揺らした。新しい友達もできたし、有意義で楽しい夜だった。

 帰宅してからは、テレビでモンティ・パイソンの復活ライヴを観た。これが面白くて面白くて、僕はずっと笑いっぱなしだった。1日の最後を笑顔で終えることができて、よかったよかった。

 最後にお知らせをひとつ。
 
 三菱電機のカーオーディオ・ページ「CLUB DIATONE」で、コリーン・クラーク『アズ・ザ・クロウ・フライズ』(Colleen Clark / As the Crow Flies)が、「おすすめの名盤」として紹介されてます。選盤は音楽評論家の岩田由記夫さん。曰く「シンガーソングライター系のアコースティックなサウンドが好きなカーオーディオ・ファンの方には、最新のリファレンスCDになるだろう。」とのこと。レビューの文章も素敵です。ぜひ読んでみてください。

 こちら→「CLUB DIATONE

 MIYAI

[PR]
by sandfish2007 | 2014-08-25 10:24 | diary | Comments(0)
<< ノートを引っぱり出すと 悲しい朝 >>