ブログトップ

Sandfish Records Diary

sandfish.exblog.jp

ゆるみ過ぎはいただけない

 秋のはじめに風邪のひきはじめ。グズッ。アメリカからリリース候補作品が届いたので、じっくり聴くつもりなのだけど、具合が悪いときに音楽がすんなり入ってこないことは、二日酔いで観たアラニス・モリセットのライヴを楽しめなかったことでよくわかっている(15年くらい前の話)。さて、どうしようかな。

 今朝、歯磨きをした後に血圧をはかり、また歯磨きをしそうになった。「おっと、いけねー」となんとか思いとどまったが、これも脳の萎縮が原因か?としみじみしているところ。20代にはなかったことが、30代でぽつぽつ起こり、40代になればなにも不思議じゃない。しみじみ。目下、加齢ブームの宮井です。

 ひとまず、体に沁みついている音楽がいいだろうと、ジョージ・ハリスンの『オール・シングス・マスト・パス』を聴いている。ジョージの歌はいつも優しい。風邪に片足を突っ込んだ僕にもちゃんと寄り添ってくれる。

 ジョージと言えば、今月にアップル時代のボックス・セットが発売される。トレーラー映像もよく出来てて、うずうずさせられた。ジョージの他にもビートルズのモノ・ボックス、ポールのアーカイヴ・シリーズ、ボブ・ディラン&ザ・バンドの『地下室』セッション・ボックス、いよいよヴェールを脱ぎそうなブルース・スプリングスティーンの『ザ・リバー』ボックス等々、高額な商品が続々とリリースされるみたい。どれも手が出ないので、悩まなくていいのは貧乏人の特権だ。中途半端な金ほどやっかいなものはない。

 それにしても、ジョージはいいな。残りの半生もジョージの歌を支えに生きていこう。ところで、加齢ブームと書いてくだらないダジャレが頭に浮かんだけど、「いかん、いかん」となんとか思いとどまった。ゆるみ過ぎはいただけない。気をつけよう。

 MIYAI

[PR]
by sandfish2007 | 2014-09-04 08:46 | diary | Comments(0)
<< 4522敗の記憶 長つづきしますように >>