ブログトップ

Sandfish Records Diary

sandfish.exblog.jp

傘をさして出かけよう

 「湘南ミュージックタウン」(レディオ湘南 毎週土曜日21時)の月イチ茶呑みコーナー「サンドフィッシュ・カフェ」。なんだかんだと続いて来月で5年になる。今週土曜日の放送には、リクオさんがゲストで遊びに来てくれた。リクオさんの新作と鎌倉小川軒の美味しいジャムの話を中心に、サンドフィッシュのカタログからは、初心にかえってレーベルのファースト・リリースとなったスコット・フィッシャー「ステップ・イントゥ・ザ・フューチャー」をかけた。いつもよりプチ拡大版になってます。ぜひ聴いてください(インターネットのサイマル・ラジオでも聴けます)。

 収録が終わり、「さぁ、行きましょうか」と馴染みの居酒屋「海樹」へ。4人であれこれと話をした。先日亡くなったベーシストの藤井裕さんのこと、そこから広がって音楽の話をいろいろと。僕は日本のロック・シーンにはとんと疎いので、初めて聞くことばかりで新鮮だった。「海樹」の料理はどれも美味しくて(例えば、もつの塩煮込みとか、イワシの天麩羅とか)、ついついお酒もすすんだ。日付が変わり、帰ればいいものの、2軒目へ。馴染みの呑み屋をふたつ覗いてみるも、どちらも閉店してたので、以前友達に連れて行ってもらったことのある「いとこ」へ。ここは純子ちゃんという若い女性がやっている居酒屋で、深夜に女将が切り盛りする店に立ち寄るというのは、店主が男の店に行くのとはまた違った味わいがあるもの(そんな気がする)。カウンターに座り、ハイボールを注文し、地元の話ややっぱり音楽の話をしつつ、時間はするすると流れ、気がつけば午前3時だった。

 翌朝はさすがに眠かったけど、二日酔いはなかった。記憶は断片的になくなっていたけど、いつもよりはマシだった。「あー、よかった」と安心し、僕は傘をさしてアルバイトへ出かけた。

 今日も雨が降っている。明日も雨らしい。傘をさして出かけよう。

 MIYAI

[PR]
by sandfish2007 | 2014-10-22 07:19 | diary | Comments(0)
<< 愚痴とパンツとうまかっちゃん これから >>