ブログトップ

Sandfish Records Diary

sandfish.exblog.jp

冬への心構え

 まだ薄暗い午前6時。フリースをはおり、ささっと朝食を済ませて穴倉へ。膝掛けをのせてパソコンを起動。ウディ・ガスリーを聴きながらコーヒーをすすっている。ここ数日で冬の気配を感じるようになった。ヒートテック、毛の裏地がついたジャンパー、手袋、ニットキャップ…必然的にそうなった。あとひと月もしないうちにダッフルコートを着込むことなるのだろう。12月はすぐそこだ。

 というわけで、年内のスケジュールを頭の中で整理してみたら、すぐに終わった。対外的に参加するものは3つだけ(すべてDJもどき)。このまま予定はできるだけ増やさないでいよう。かつては、忘年会だなんだと酒が呑めるというだけで率先して浮かれていたが、今は違う。いつかまたそんな日が来るのかもしれないけど、今年は違う気がする。

 昨夜、煮込んだ大根と厚揚げにからしをつけて食べたら、体の芯からあったまった。リビングにはコインランドリーで洗濯してきた冬仕様のラグを敷いた。徐々に冬への心構えを整えつつある。真下の家族が引越したので、昨年よりは底冷えするかもしれない。でも、家では裸足で歩いてる。靴下が好きじゃないのだ。

 MIYAI

[PR]
by sandfish2007 | 2014-11-19 07:24 | diary | Comments(0)
<< 雨が降った日のなごやかな夜 コインランドリーの待合室で >>