ブログトップ

Sandfish Records Diary

sandfish.exblog.jp

まっすぐいこう

 クリスマス前のスタートに向けて準備をすすめていたことがあるのだけど、昨日の夜になって先方が随分と勝手なことを言ってきた。本部と話した結果、一旦仕切り直すことになったというのだ。戸惑ったけど、よくよく話を聞けば勝手なことを言い出したのは本部みたいなので、それなら現場レベルでできることを模索すればいい。こういうときこそ話し合って、お互いにとってのいい落としどころを見つけることができれば、先につづく関係が築けるだろう。チャンスに変えるしかない。

 とはいえ、電話を切った直後はさすがに気分が晴れず、もやもやしたものが残った。やりかけていた仕事を中断し、鍋をつつくことにした。で、ジョンの歌を聞きながら、妻にあれこれと話をした。彼女がまじめに聞いてくれたおかげで、大分気持ちが落ち着いた。

 食後も仕事には戻らず、台所でそのままジョンの歌を聴いていた。『ジョン・レノン・アンソロジー』という未発表曲やデモを中心とした4枚組。ジョンの飾らない歌声に聴きながら、オノ・ヨーコが綴ったライナーを読んだ。購入したときに読んで、僕はとても感動したのを覚えていた。再読してもやはり素晴らしい内容だった。僕はジョンの死後に彼女がやってきたことに対してけっこう懐疑的なのだけど、ここでの彼女の正直さには心動かされてしまう。

 今朝も穴蔵でジョン・レノンを聴いている。まっすぐいこう。改めて感謝を。前に進むための変わらない勇気をありがとう。

 MIYAI
[PR]
by sandfish2007 | 2014-12-09 07:18 | diary | Comments(0)
<< Live at 伝承ホール 34回目のジョン・レノンの日 >>