ブログトップ

Sandfish Records Diary

sandfish.exblog.jp

クリスマス・エトセトラ

 雨上がり&病み上がりの日曜日。天気は回復。僕も回復傾向。クリスマス・ソングを聴きながら、風呂でも行くかなと思案中。

 若かりし頃、友人同士で集まってクリスマス・パーティーをしたことが何度かあるけれど、盛り上がったためしがない。「なんでだろう?」と考えてみると、多分、やることない輩が集まってたからだと思う。行き場を失いし者達の吹きだまり…とまでは言わずとも、積極性が感じられないというか、ぱぁーっと盛り上がれないような空気が漂っていた気がする。こんなんなら焼き鳥屋でビールでも呑んでた方がましだと、いつしか声がかかっても行かなくなった。

 では、毎年どんな風に僕はクリスマスを過ごしてきたのだろう?子供の頃は家族と一緒だった。クリスマスの一番楽しかった想い出はその頃に集中している。大人になってからは、多分、お酒を呑んでたのだと思う。もうよく覚えてないから、たいした出来事もなかったのだろう。おそらく、クリスマスに対する意識が年々低下していったのだと思う。

 でも、クリスマスが近づくと、なぜかあのぱっとしなかった友人達とのクリスマス・パーティーが懐かしく思えてくる。あれはあれで若者らしかったというか、焼き鳥屋でビール呑んでるよりはよかったのかなと。

 もうクリスマスに過剰な期待をすることはなくなったけれど、今もクリスマスは楽しげでいいもの。これからは毎年感謝の気持ちをもって過ごせたらいいなと思う。

 MIYAI
[PR]
by sandfish2007 | 2014-12-21 08:16 | diary | Comments(0)
<< 恐ろしい&素晴らしい 再入荷(女性アーティストCD3... >>