ブログトップ

Sandfish Records Diary

sandfish.exblog.jp

暮れゆく

 今年もあと3日となり、さすがに押し迫ってきた感がある。昨日は窓拭きをした。今日は風呂とトイレの掃除をしよう。換気扇は…。

 先日のDJでシンガーソングライターもののレコードをたくさんかけてみて、改めていいなぁと思う曲が多々あったから、棚に戻す前に何枚か聴き直したところ、年末らしくしみじみした。デヴィッド・ウィッフェンとかピーター・ゴールウェイとか。すごくしみじみ。

 今年は、コリーン・クラーク『アズ・ザ・クロウ・フライズ』をリリースし、リクオさんのライヴ盤『ライヴ・アット・伝承ホール』のライナーを書かせてもらえたことが想い出。あと、ポール・マッカートニーが日本まで来たのに公演が中止になったことも忘れられない。あのときの国立競技場を取り巻く数万人の落胆のオーラはすごいものがあった。実際、空気が黄ばんで見えた。いやはや…。来年また来てくれますように。

 年賀状を書きながら、この1年なにがあったかなぁと思いを巡らせてみるも、上記のことくらいしか思いつかなかった。嬉しいことや悲しいこと、他にもいろいろあったはずなのにね。

 クリスマスあたりから年の瀬の挨拶も兼ねて飲み歩いている。多分、今晩も明晩も。それでおしまい。大晦日はのんびりしよう。

 MIYAI
[PR]
by sandfish2007 | 2014-12-29 10:33 | diary | Comments(0)
<< 年の瀬の外遊 たまにDJをすることがある >>