ブログトップ

Sandfish Records Diary

sandfish.exblog.jp

どうもありがとう

 昨日アルバイトから帰宅すると、ステーキが用意されていた。ご馳走の定番料理。今も昔も素晴らしい。生まれ年にリリースされたビートルズの『レット・イット・ビー』を聴きながらいただき、食後にはブルース・スプリングスティーンの『ザ・ライジング』を聴いた。誕生日プレゼントはペンギンの写真集だった。どの写真でもペンギン達はコミカルでかわいらしく、僕らの笑いを誘った。「どうしてペンギンはいつもふざけているのだろう?」と僕が言うと、「これがペンギンのまじめなのよ」と妻が教えてくれた。世の中には様々なまじめの形があるのだなと思った。長風呂を堪能し、湯上がりに缶ビールを呑みつつボブ・ディランの『アナザー・サイド・オブ・ボブ・ディラン』を聴いた。それからテレビで阪神淡路大震災の特集番組を見て、2つのヴァージョンの「満月の夕」を聴いた。そして、番組が終わるのと同時に、今年の僕の誕生日もまた終わったのだった。

 1月17日にはいろんなことが起きている。ある年には湾岸戦争が勃発し、またある年には神戸を中心に大きな地震があった。たくさんの人が亡くなり、たくさんの人が大切な誰かを失った。そうした日が誕生日なのは偶然だけれど、いつしか僕にとっては、今もこうして生きていることを感謝する日になった。

 たくさんのおめでとうをもらった。でも、本当は僕がありがとうを言うべきなのだろう。こうしてまたひとつ歳を重ねられたことに対して。こんな自分のことを気にかけてくれている人達に対して。どうもありがとう。

 MIYAI
[PR]
by sandfish2007 | 2015-01-18 16:51 | diary | Comments(0)
<< りぶさん@Bar Cane&#... 45歳になりました >>