ブログトップ

Sandfish Records Diary

sandfish.exblog.jp

ちょうどいい

 だんだん空が白んできている。この日記を書き終える頃には明るくなっていることだろう。朝はいつだってちゃんとやって来る。いいことだ。

 昨夜は誕生日プレゼントでいただいたフランス・ワインを呑みながら、同じくいただいたビートルズ本を読んだ。ワインは美味しく、本は面白い。そして、朝からずっと眠かったので、23時にはベッドに転がり込んだら、午前2時と3時と4時に目が覚めた。ふぅむ。今夜もまだワインは残っているし、本はまだ読み出したばかりだ。お楽しみにはつづく。キープ・オン。

 で、今は「アイ・アム・ザ・ウォルラス」を聴いている。不思議な歌だから、何年たっても飽きない。ジョン・レノンは100年聴いても飽きないと言っている。確かめられないけど、多分ザッツライト。

 調子にのってお金を使っていたら、財布がふわふわと飛んで行きそうなくらい軽くなっていた。しばらくは質素に暮らそう。本を読んだり、音さがしをするにはちょうどいい。

 MIYAI
[PR]
by sandfish2007 | 2015-01-24 07:02 | diary | Comments(0)
<< 悲しいニュースを聞いた朝に パネルが設置されました >>