ブログトップ

Sandfish Records Diary

sandfish.exblog.jp

お祝いの夜

 ガーリック・トーストとコールスローとビールと「ハングリー・ハート」な日曜日の午前10時。仕事しながら。文句あっか(なぜか喧嘩腰)。

 昨日は十数年来の友人の誕生日で、今日は馴染みのバーの14周年記念日。ということで、昨夜はダブルでお祝いをすべくレコードを持ってそのバー「ケインズ」へと出かけた。店に着くとその友人である二見潤がカウンターでシングル・レコードをまわしていた。地元では知る人ぞ知るブラック・ミュージックの大家であり、最近では東京進出も果たしたDJイベント「Voices Inside」の首謀者でもある。店主のゲンちゃんがお祝いだからと来客みんなに1杯おごってくれた。六会の粋人&酔人=大野さん、泣く子も黙る和物大魔王=カズマックス、藤沢が世界に誇るミュージック・マスター=浅見さん、無口でしゃべってもウィスパー・ヴォイス=しばちゃん、と…個性的なDJ陣が順繰りにレコードをまわした。仲間も続々と集まってきて、なごやかないい祝いの夜となった。僕もその中にまぜてもらい、タイトルで選んでいったレコードをまわした。以下プレイリスト。

・エルヴィス・プレスリー「トゥッティ・フルッティ」
(理由)なんとなくおめでたい気がするいから。
・C.C.R.「青空の使者」
(理由)二見も「ケインズ」も青空へ羽ばたいてくれー。
・ボブ・ディラン「我が道を行く」
(理由)二見も「ケインズ」も我が道を行ってくれー。
・トム・ペティ「すっきりしたぜ 」
(理由)おーいぇー。すっきりしようぜー。
・ザ・キンクス「ベター・シングス」
(理由)明日になればいいことあるぜー。
・ブルース・スプリングスティーン「ハングリー・ハート」
(理由)それでも満たされない心はあるんだよ。おっおっはんぐりはっ♪
 
 さてと、仕事に戻ろう。ビール飲みながら。文句あっか(やっぱり喧嘩腰)。

 MIYAI
[PR]
by sandfish2007 | 2015-02-01 10:17 | diary | Comments(0)
<< さて? リクオ with ホーボー・ハ... >>