ブログトップ

Sandfish Records Diary

sandfish.exblog.jp

ダンス・ネイキッド

 今にも雨が降り出しそうな空。寒い1日になりそうな予感満載。そんな日もあるあるある…。

 この2日間はのんびりと過ごした。仕事もしようと思っていたのだが、結果的にはしなかった。こういうのはもったいない。「あぁ、そろそろ仕事しなきゃなー」と思いながらだと、あまり休んだ気がしない。のんびりするならする。仕事するならする。メリハリをつけないと。

 で、なにをしていたかと言えば、いつものごとく海を眺めたり、レコードを聴いたり、本を読んだり、ご飯を作ったり、酒場へ出かけたりしていた。…と、あまりにいつものこと過ぎて、いちいち記すのもあほらしい。昨日は小銭を握りしめて近所のリサイクル・ショップへ出かけ、108円で売っていたジョン・メレンキャンプの『ダンス・ネイキッド』等を購入。いやぁ、よかったなぁ。メレンキャンプ。素晴らしすぎて、2回つづけて聴いちゃったよ。もう21年前の作品で、ヴァン・モリソンの「ワイルド・ナイト」のカヴァーがシングル・ヒットした。僕はちょうど大学を卒業した年で、移り住んだ埼玉県狭山市にある深夜のコンビニエンス・ストアでかかっていたのを覚えている。外国の人が大きな声で歌っていたので、僕も一緒に歌った。酔っぱらってたんだと思う。多分。

 「基本的に僕はアメリカのシンプルなロックン・ロールが好きなのだなぁ」と、そんなことを21年前のメレンキャンプの歌声を聴きながら思って、妙に納得した2015年2月の夜。人って意外と変わらないものなのかもしれませんね(自分のことだけど)。

 MIYAI
[PR]
by sandfish2007 | 2015-02-17 07:31 | diary | Comments(0)
<< 人って意外と… また会いましょう >>