ブログトップ

Sandfish Records Diary

sandfish.exblog.jp

Happy Birthday, George !

 今日は敬愛するジョージ・ハリスンの誕生日。昨夜は穴蔵にこもって調べものをしていたのだけど、時計が23時を少しまわったところで「おっと、いけない」とパソコンを閉じ、ジョージのアルバムと赤ワインを持ってコンポの前へ。『サムホエア・イン・イングランド』~『33&1/3』と聴いて、日付が変わったときには「ピュア・スモーキー」が流れていた。それからパソコンを開き直して、フェイスブックにジョージの写真をアップした。ハッピー・バースデイ、ジョージ。

 今朝はというと、トラヴェリング・ウィルベリーズの『Vol.1』を聴いている。今の僕はこのときのジョージと同い年ということになる。ウィルベリーズはメンバー全員が偽名を使う覆面バンドだった(バレバレだったけど)。ジョージはネルソン・ウィルベリーと名乗り、2作目ではスパイク・ウィルベリーと名乗っている。気分次第で変更がきくのが偽名のいいところだ。ジョージ・ハリスンに少しでも近づきたいと長年思いつづけている僕としては、当然のことながら偽名を名乗りたくなる。

 というわけで、いくつか考えてみた。

 ・シャドウ宮井…なかなかブライト・サイドには行けないもので。
 ・エッジ宮井…真ん中よりは端っこにいる感じかなぁと。
 ・ロスト宮井…記憶を中心に失いがち。
 ・カレー宮井…好きなんですよ。
 ・ファット宮井…ここ数年太り気味なので将来を見据えて。

 …思ったよりつまんないな。ぱっとしないにもほどがある。

 昨年の今日は呑み屋対抗バンド合戦があった。僕の担当はサイド・ギターで、とある曲のほんの一部でトラヴェリング・ウィルベリーズの「ハンドル・ウィズ・ケア」っぽいリフを弾いた。楽しかったな。またギターの練習もしよう。僕はジョージ・ハリスンみたいになりたいのだ。

 MIYAI
f0182140_6565199.jpg

[PR]
by sandfish2007 | 2015-02-24 06:57 | diary | Comments(0)
<< シーズン・イン It might as wel... >>