ブログトップ

Sandfish Records Diary

sandfish.exblog.jp

清々しきは良きことかな

 おびただしい数の空き缶を持って外に出たら、びっくりするくらい清々しかった。空き缶を捨てたら、もっと心が晴れた。お酒のダメージもようやく抜けて、応援している横浜DeNAベイスターズは単独首位にたった。そろそろ僕にもいいことあるかもしれない(ありますように)。

 世間はGW最終日。昨日のアルバイトはどういうわけか忙しく、油断がちな身にはきつかったので、今日は多少覚悟をしてのぞもう。夜は自由だ。

 先日、近しい仲間が主催するイベントがふたつあった。ひとつは、馴染みの呑み屋対抗のバンド合戦「パブ・ロック・ナイト」@バー・ケインズ。この町のいいところは、プロも素人も関係なく楽器を持って一生懸命に音楽を楽しんでいる人が多いこと。そんな仲間達の演奏を聴くのは楽しい。バンドの個性も、パンク、フォーク・ロック、ソウルと三者三様。僕はおそらく途中で寝たのだろう(多分)。気がついたらみんな帰っていなかった。

 その翌日は、馴染みの呑み屋「海樹」の店主の生誕50年祭。シークレット・パーティーなのに全然ばれてたけど、そんなことはノー・プロブレム。主催者と運営チームの愛情により、素敵な誕生日のお祝いができた。僕も5曲だけレコードをかけたが、回転数は間違えるは、イントロの音をつぶすはと、まぁひどいもんだったけど、「シー・ラヴズ・ユー」がすべてをチャラにしてくれたと勝手に思っている。プレゼントされた背番号50のタイガース・ユニフォームを着た店主の笑顔が見れて、みんな大満足な夜だった。

 ふたつのイベントの前には、気まぐれ営業なジャズ喫茶「サウサリート」で、極上の牛頬肉オムライスをいただき、赤ワインをおかわり。GW限定ランチ営業の「ロケット・デリ」で、殿堂入りメニューのタコライスをいただき、ビールをおかわり。なんだかもうふらふらだった。

 でも、ようやっと復活。ポールの来日公演が終わり、地元のイベントも終了。これからは自分のことに集中しよう。

 MIYAI
[PR]
by sandfish2007 | 2015-05-06 07:06 | diary | Comments(0)
<< Love's the ... 変わりようがない >>