ブログトップ

Sandfish Records Diary

sandfish.exblog.jp

小道を行く

 音さがしの旅。いい作品に巡り会えた。じっくり向き合うべくお取り寄せ中。良いご縁でありますように。

 LINE MUSICにApple Musicと、ストリーミング・サービスがなにやら賑やかな様相を呈しているが、うちはやらない。商売として成り立たないし、ミュージシャンにとってもうち規模のレーベルが間に入るメリットは少ないと思う。もう誰もが足並み揃えてひとつのベクトルに向かう時代ではないので、無理してのっかることもない。混雑した大通りよりも小道の方が空いているし、雑音も少ない。その方がいいこともけっこうある。

 僕がレーベルを始めた頃に思い描いていたのは、大通りの景色が時代とともに移り変わっても、小道に入れば昔と変わらずに残っている小さなお店といったような情景だった。うちがリリースしてきた作品にはそういう雰囲気があると思う。

 MIYAI
[PR]
by sandfish2007 | 2015-06-13 07:45 | diary | Comments(0)
<< 影の立役者 上下の変化に弱い >>