ブログトップ

Sandfish Records Diary

sandfish.exblog.jp

Happy Birthday, Paul !

 今日は偉大なポール・マッカートニーの誕生日。73歳になりました。心からおめでとうございます。

 ほんの2ヶ月ほど前、ポールは日本にいて、5回のライヴを行った。それは本当に夢のようなことであって、あらゆる空間や時間軸を一気に飛び越えてしまうくらいの、信じられない瞬間の連続だった。あのとき僕はライヴ会場にいながら、初めてビートルズを聴いた夜に立ち戻りもしたし、これから先に起こるであろう未来を訪れもした。ライヴの間、僕は10歳の少年であり、初老の男でもあったわけだ。そんなことを可能にしたのは、ポール・マッカートニーという稀代のアーティストが仕掛けた音楽の魔法に他ならない。

 過去と現在と未来を、ポールの音楽が繋いでいる。それは何があろうとも切り離されないものだ。「オール・マイ・ラヴィング」や「バンド・オン・ザ・ラン」が聞こえてくれば、いつだって心に火がともる。何が大切なのかを思い出すことができ、自分を見失わずにいられる。

 もしかすると、ポールの音楽を愛したことで、僕は淋しさに敏感になったかもしれないし、そのせいで少し弱い人間になったかもしれない。でも、その弱さが本当の強さであることも知っている。ポールの歌を聴いたとき胸に広がる暖かな感情とは、きっとそういうものなのだ。

 どうかいつまでも元気で。素敵な誕生日でありますように。遠い日本の片隅から愛と尊敬と感謝を込めて。

 MIYAI
f0182140_18405821.jpg

[PR]
by sandfish2007 | 2015-06-18 09:28 | diary | Comments(0)
<< つづけること そう思っていよう >>