ブログトップ

Sandfish Records Diary

sandfish.exblog.jp

夏の経過

 顔の皮がぽろぽろと剥けてきた。皺が寄りやすいおでこあたりから。肩や背中もかゆいので、そろそろ剥け始めるのだと思う。楽しい。ベランダに出てモーニング・コーヒー(トースト付き)。気持ちいい。今の家はマンションの2階なのだが、それまでずっと1階暮らしだったので、階がひとつ上になるだけでも風が違う気がする。6階のベランダとかもっと気持ちいいのだろうか。

 今朝も鳥のさえずりと虫の鳴き声が心地良い。しかし、懸念の道路工事は着々と進行中で、心中穏やかではない。ここで暮らしていて素直に思うのは、この自然をこれ以上壊してはいけないということ。なんの説明もなく突然着工したのは、オリンピックのヨット競技が江ノ島沖で行われるからという噂を聞いた。もしそうだとしたら、ずさんな話だ。だって、陸からヨットなんて見えないらしいから。

 ニューリリースの準備は、今のところ順調に進んでいる。そろそろ歌詞の翻訳があがってくる予定なので、今日はそれを当てはめるフォーマットを用意して、できれば帯も作ってしまいたい。ただ、毎回イラストレーターの操作につまずくので、今日1日でできるかどうかは、まぁ…。

 皮が剥け始め、工事は進行し、ニューリリースの準備も進んでいる。強い陽射しの中、7月がもうすぐ終わろうとしている。

 MIYAI
[PR]
by sandfish2007 | 2015-07-30 07:41 | diary | Comments(0)
<< 夏はつづく 夏の夜 >>