ブログトップ

Sandfish Records Diary

sandfish.exblog.jp

スパムむすびを頬張った

 1日雨予報な木曜日。午前5時起床。ベランダ涼しい。コーヒー美味しい。8月も下旬なり。

 今年の夏は、久しぶりとなるニューリリースの準備が中心だけど、その合間を縫ってそれらしく過ごしている。梅雨が明けたのが7月20日頃だから、ちょうど1ヶ月がたつ。プロ野球を観に行ったり、海水浴をしたり、鰻を食べたり、妻の誕生日を祝ったり、地元のDJイベントや仲間のバンド演奏を聴いたり、店先のデッキに座って夜風に吹かれたり、友達数名がうちに遊びに来たりと、そんなところ。

 一昨日は地元の小さな花火大会があった。海沿いのマンションに住む友人夫妻を訪ね、打ち上げられる花火を屋上から眺めた。生ビールを飲み、スパムむすびを頬張った。大きな窓がずっと開いていたので、庭と家を自由に行き来できた。集まったみんなといろんな話をしたり聞いたりした。開放的で楽しい夏の夜だった。

 まとまった休みはなくても、こうして書き連ねてみれば、それなりに遊んでいる気がする。残念なのは、新子の握りを今年は食べられそうにないことか(まだわからないけど)。ニューリリースの準備が落ち着いたら、1日休みをとって、近所の温泉施設でのんびりと露天風呂につかりたい。

 今日は家で1日作業の予定。高校野球の決勝戦を見ながら、せっせと手を動かすつもり。電話での営業活動も少々。ほんとに少々。

 MIYAI
f0182140_6304483.jpg

[PR]
by sandfish2007 | 2015-08-20 06:32 | diary | Comments(0)
<< ジョン・リーゲン『ストップ・タ... 最後の記憶 >>