ブログトップ

Sandfish Records Diary

sandfish.exblog.jp

通販の決済方法

 昨日は、通販サイトの運営についてあれこれ考えていたら、するすると時間が過ぎていき、あっという間に夜になった。今の時代、インディーズをつづけるには、直販を伸ばすことが絶対条件だと思っているので、考え出すとつい長くなってしまうのだ。今回のテーマは「決済方法」。

 レーベルを始めた当初、決済方法は銀行振込だけだった。しかし、それではいささか利便性が低いし、僕自身がインターネットで買い物をするときはクレジット・カードを利用しているので、クレジット決済は必須だろうと考えた。決済手数料や最低使用料等差し引かれるお金はあるけれど、それ以上のメリットがあると思い導入することにした。但し、使えるカード会社は、VISAとダイナースとマスターカードだけ。その他のカード会社も使えるようにするには、さらにオプション費用がかかるのでやめた。クレジット決済を導入するとセットでコンビニ決済もできるようになったが、最初は使えるコンビニが2つだけだった。今では大分増えたが(ローソン、ファミリーマート、セイコーマート、サークルK、サンクス、ミニストップ)、肝心のセブンイレブンは別料金なので使えない。

 我ながらがんばってるなと思うのが「送料無料」だけど、できるだけ安く送りたいため、送付方法の関係でお届けに数日かかることが多い(地域差もあり)。それでも別途料金がかかるよりは喜んでもらえるかなと思って、今もつづけている。ちなみに、代引きを利用できないのは、安い送付方法を選べないから。昔からニーズはあると思うのだけど、「送料無料」をうたっている以上、代引きだけ送料をとるのは嫌だし、いろいろ面倒なこともあって導入していない。

 最近一番困っているのが、携帯端末(携帯電話、スマホ、タブレット等)からのクレジット決済・コンビニ決済ができないこと。オプションとして別途月額費用を払えば利用できるようになるのだけど、これが割と高いので見送ることにした。しかし、ジョン・リーゲン『ストップ・タイム』の発売から今日で1ヶ月。在庫があるCDショップは限られているし(返品不可商品のため注文をくれる店は非常に少ない)、アマゾンなどの大手通販も軒並み品切れ状態。うちには在庫があるので、ぜひ注文してもらいたいのだけど、スマホ等からクレジット決済ができないことで大分売り逃している気がしている。これではうちの売上げだけではなく、アーティストにも申し訳ない。

 というわけで、オプションを申し込むことにした。近日中に、携帯端末からのクレジット決済・コンビニ決済が可能になる予定。まだ暫定的な運用だが、しばらく様子をみてみて、需要が高そうならつづけようと思っている。※後注;2016年1月31日をもって運用終了。

 …と、長々書きましたが、ちょっぴり便利になりそうな通販サイト『Sandfish Records Shop』を、今後共どうぞよろしくお願いいたします。

 MIYAI
[PR]
by sandfish2007 | 2015-10-02 07:13 | diary | Comments(0)
<< がんばれベイスターズ ブルーレイ >>